AsuPlusへようこそ!

将来のためにいま始めましょう!


金融庁が年金だけでは老後の資金が不足するとの

報告書を発表しました。

人生100年時代、夫婦二人で最低でも2000万円の貯蓄が

必要であるとしています。

 

2000万円の貯蓄をするためには一日も早い準備が必要であることは

言うまでもありません。

 

しっかりと資産運用の知識を身につけ老後に備えていきましょう。

 

 

このページにたどりつきご覧いただいているということは、

少なくとも「お金」に何らかの関心があることと思います。

 

その関心とは、

  • 資産をもっともっと大きく殖やしたい
  • 将来の年金が不安だ(老後が心配)
  • 教育資金をどうしようか
  • 海外旅行などレジャーのための資金をつくりたい
  • インフレに備え資産をしっかりと保全したい

などでしょうか 。

 

時代が変わるととともに、資産を殖やす方法と守る(保全)方法も変化していきます。

資産の殖やし方(資産運用)、資産保全についてご紹介しておりますので

ご覧いただき、将来のための資産を守り大きく殖やしていきましょう。

 

キーワードは

 「適切な場所に、適切な方法で」です。

 

つまり、大切な資産を殖えるべくして殖える対象に、

リスクを抑えた投資方法で行うことが大切です。

 

コロナ禍の世の中が定着した現在において、労働収入(給与)の低下もあり資産運用による収入の重要性が増しています。これからも上昇する各種税金、社会保障費に加え、インフレ(物価上昇)が顕著になってきました。

 

大切な資産をしっかり「守り」、コツコツ「貯めて」、大きく「殖や」していきましょう。

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

 


運用状況

iDeCo(イデコ)、つみたてNISAの運用状況


iDeCo(イデコ)2017年~、つみたてNISA2018年~の運用状況

iDeCoは23,000円、つみたてNISA は33,000円を毎月積立て

 

基本的に、お客様には同様の商品を購入していただいておりますので

同様の結果が出ております。

但し、お客様によって毎月の積立額、積立開始時期が異なりますので

利益額は当然異なります。

 

ヒアリングによって許容できるリスクが小さいと判断した場合には、

より安全な商品をお勧めすることもあります。


1.なぜ投資が必要か


なぜ投資が必要か

終身雇用の崩壊、年金支給額減少など将来の不安要素が多い中で、老後の生活のために蓄えをつくる必要があります。

2.国内投資だけで安心か!?


国内だけで安心か!?

資産運用のチャネルは無数にあります。世界へ視野を拡げることが大切です。


3.資産を大きく殖やすために


資産を大きく殖やすために

資産運用で資産を大きく殖やすためにはコツがあります。

4.AsuPlusからのご提案


AsuPlusを実現するご提案

AsuPlusではグローバルな視点、かつリスク分散を図りながら資産保全、資産を大きく殖やす仕組みをご提案しております。


・お問い合わせ


お問合せ

サービスに関するご質問や当社へのご意見などお気軽にお問い合わせください。

・ごあいさつ


 

弊社代表からのごあいさつです。

・用語集


資産運用、金融に関連する用語の説明をしております。




お知らせ


2018年1月1日

2018年9月

ホームページを作成しました

国家資格 2級ファイナンシャル・プランニング技能士 取得